質問:
”富山の薬売り”って、現在でも存在するのですか?
ご存知の方、教えて下さい。
答え:
家(神奈川ですが)におじちゃんが来てくれてます〜
引越しの時、新しい住所を教えそびれてしまいました。
3年経って、ひょっこりおじちゃんがっ!!
新しい地域を周っていて、表札から「もしかしたら・・・」と訪ねてくれたようです。
子供の頃は紙風船がとっても楽しみでしたね〜
しかし、おじちゃんの年齢が未だ謎なんですよね・・・
かなりご高齢とは思うのですが。
他は答える:
存在していますよ。私の父がそうですからね。薬売りの殆どの方は富山から数ヶ月間おきに(だいたい2〜3ヵ月)自分の担当先地域の県に来て地元の安い温泉旅館等に長期の滞在をします(これまた2〜3ヵ月)。その間に、お得意先を訪問して使ってくれた分の薬代を回収し、商品を補充していきます。そして富山県に戻っていきます。
但し、「富山の薬売り」の方の中には担当地域の県にそのまま住居を構えて永住する方も居ます。昔と違い大手のドラッグストアの展開や大手製薬会社の進出で思うような収入を得る事が出来ず、「どうせなら担当地域に居ついた方が経費が掛からない」みたいな感じで居着くらしいです。
お馴染みの「紙風船」も沢山ありましたが、自分の家にあるとありがたみは無かったです。
他は答える:
ご参考までに

ー卉痛/揺抻蓋薬業連合会
富山市千歳町1-4-1
Tel:076-432-2765 Fax:076-432-2767
E-mail:kusuri@gamma.ocn.ne.jp
が管理している
《富山のくすり屋さんホームページ 》

△泙紳膾綏从冕_並膤惺報ブログ
《富山の薬売り [2005年06月29日(水)]》

A換馭枌峅板輒協会 〒930-0018 富山市千歳町1-4-1 TEL.076-432-2765

を添付させていただきました。
他は答える:
置き薬の訪問販売してると思います・・・・・・・・・・・・・・・・・・
他は答える:
うち(京都)にありますよ。。。置き薬。。。。
半年に1回、カブに乗って届けてもらいます。

やっぱり、「ケロリン」と「くまのい」がないと。。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • SLが走っているところはありますか??よろしくお願い...
  • JR西日本の駅は、本州のほか九州にもあるわけですが、...
  • 仙台の光のページェントはいつから始まりますか???...
  • プーケットに行くのですがビーチマットやサンダルなど...
  • 横浜中華街には中華以外の飲食店はないんですか??。...
  • 初めてのタイへ旅行しようと思います。一人一人の価...