質問:
「小学校5年の女子児童が、複数の同級生や上級生からほぼ1年にわたって現金をたかられ、十数万円を渡していたことが市教育委員会や学校の調べで分かった。 (中略)学校側もいじめと認識していたが・・・」
などの、いじめ報道でこのようないわゆる「恐喝」「カツアゲ」のような行為が「いじめ」というような(やや軽い?)形で取り上げられることがありますが非常に違和感を感じます。
「学校内での犯罪行為(恐喝)、(暴力)」と「いじめ」の境界はどこにあるのでしょうか?たとえば
・教育委員会の境界
・マスコミの境界 は違うのでしょうか?

私はこのようなケースはマスコミには「恐喝」とはっきり報道してもらい、事実関係が明らかになったら加害生徒を警察に補導してもらいたいと思っています。
どなたか「学校内犯罪」と「いじめ」の境についてご意見やマスコミのガイドラインなどをご存じでしたら教えて下さい。
答え:
ガイドラインについては定かではありませんが、
精神的虐めは「いじめ」と捉え
肉体的な障害を与える場合を「事件」として考える傾向にあると感じます。

ですので、実際相手に怪我を与えてない限りは
軽く取り上げるものと思います。

恐喝扱いとされるには中学生程度の判断力が必要になる様ですね・・・
その行為自体が「犯罪である」事を、知らなかったで許されない年齢とされるのでしょうかね?

小学生のうちはいじめられる側の心の問題もありますので
もっと学校側で見て欲しいところなのですが、
実際は人手不足(現在の授業料での1クラス複数雇用は無理)のため、
どうしても手薄になってしまうものかと思ってます。

「ことしからクラスの道徳専門の担当が一人増える制度になるから小学生の親は年間10万円を別途授業料として支払え」とか言われてもそうそう払えるものではないですし、毎週3回は親も授業に出て下さいって言われても生活できなくなる人が多数出ますよね!

現場としての意見は、クラスの担当者が一人では、
とても全部を見切れるものではない!というものらしいですが、
熟練の先生でもない限り、それも実際の事なのだと感じます。


大人の社会でも「いじめ」はありますので
社会に出る前の勉強とでも言いたい立場の人がいるんでしょうか?
幼少の頃の心の傷は一生引きずるものになる事が多いのに・・・
他は答える:
この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
マスコミのガイドラインはわかりませんが、報道が「自殺」や「いじめ」を助長しているのは確かです。騒ぎすぎです。報道により真似されることはあってもやめさせられることはありません。子供の社会にも一般社会のルールをもっと入れるべきで、今の子供は判断できない子が多いので大人が「恐喝」だとはっきり教えるべきだと思います。大人が(特に親が)社会も子供を甘やかしすぎです。

学校内でも「いじめ」のガイドラインすら無いと考えられます。というか現場の認識が甘いため、このようなことが当たり前のように起こっていると思います。教育委員会ならなおさらです。現場を知らない人たちがたくさんいますから。小さい事でも、細かいことでも先生が生徒を見てあげて欲しいと思います。そのために、先生を増やして、サラリーマン化した先生はやめて欲しいですね。

せめて自分のまわりからでも変えていけたらいいと思っています。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 市立小学校から中学校へ入学する際、そのままスライド...
  • 大学の公開講座ってどのくらい費用がかかるのでしょう...
  • 私は子供にものを教えるのが苦手です。下の子にはそ...
  • 現代では、中学校や高校のテストで悪い点をとっても、...
  • 4歳の女の子です。現在のクラスは20名程ですが、女の...
  • 経営学部って何を勉強するんですか?どういう職...