質問:
「いじめ」そのものは学校で起こっているので、学校側が問題だと
思いますが、
自殺とかになると、ただ学校だけのせいでなく、親というか家庭の
責任もすごく大きいと思うのですが・・・。
家庭、親とのつながりがしっかりしていたら、子供は絶対自殺しない
と私は思うのですが、どうでしょう。
答え:
誰のせいと責任を追及することはできないと思います。
こんな事を言い出す私も中坊の頃は3年間燦々たる虐めにあった経験があります。
散々虐めてから卒業1ヶ月前に全校集会など開かれて涙涙の「皆で虐めない」という約束なんかされました。
私は涙は流す事はしませんでしたが他の虐め対象者は涙轟々でした。
私としては「3年間散々虐めて何を言うか」と言う気持ちが大きかったです。
その時誓ったのは「将来こいつ等を殺してやる」でしたが今はどうでも良い問題になっています。
そもそも虐めの原因になったのが福岡の自殺中学生と同じである特定の教師に蔑ろにされたのが原因でした。
教師という大人が特定生徒を蔑ろにすれば必然的にクラスの生徒倶楽部の生徒、先輩、後輩が特定生徒に何かしらのイタズラを始めます。
始めは小さなイタズラが少しずつエスカレートしてズボンを脱がす、パンツを脱がすなど様々な虐めを経験しました。
あなたが言うように「親がしっかりしていたら…」と危惧しても私の虐めは20年前なので中学生以下子供を持つ親は私と同年代と思います。
私の虐めも立ち向かうのは学級生と少人数だけでその他は見て見ないフリばかりしていました。
スーパー銭湯などに今行くと判りますが子供が飛び込んでも誰も親さえ注意さえしません。
私は今日、スーパー銭湯に行ってそんなガキに湯船に押されて頭から落ちました。
怪我はしませんでしたが反撃をしてガキを殴り倒しました。
親が喧嘩を売って来ましたが状況を見ていた従業員が親子共々退場させてもらいました。
その後も似たガキが湯船、露天風呂の岩場で遊びまわっていました。
誰も注意すらしません。
これが虐めになる原因です。
親からしてこんな状況で家庭内の教育はできないと思います。
政府が虐め側に前科予備みたいな前科の点数制度でも構築しない限り
「虐めはいけない事」にならないと思います。
運転免許と同様な点数制度を導入して欲しいと思います。
補足の質問:
貴重な経験談、ありがとうございました。私自身も教師から手ひどいいじめを受けた経験があります。また今はとても恥ずかしいですがいじめた経験もあります。その上で今は親として誠実でありたいと思っています。この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
確かにいじめそのものは学校で起きていることだが、いじめるような子供に育てたのは「親」です。親がきちんと子育てをしていれば、他人をいじめる行為がどういうことか分かるはず。
すぐに学校の問題にするのは間違っていると思います。むしろ、親の責任だと思いますよ。
今、自殺が多発していることについては、メディアの伝染病的な側面があるので、一概に「親とのつながりがしっかりしていれば・・・」とは言えないと思います。また、自殺を考えるような人は、親の前では明るく良い子を演じている場合が多いように思います。親はつながっていると思っても、子供はそういったことと関係なしに傷つき、自殺するのでは?
他は答える:
”誰のせい”とかいう考え方は情けないです。。。

強いて言うなら、その人達、いじめる人間もいじめられる人間も双方の人生にかかわっている全員のせいでしょ。。。

いくら親の愛情を感じていても、自殺する人もいますから。。。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 使いきりの遊び道具(例えば砂絵・水塗り絵など一度使...
  • 女子大に男性が入学できないのは差別だという人がいま...
  • こどもちゃれんじを年間購読しています。月によっ...
  • 高2と中3の男子がいます。高2の子は、ここを受験...
  • テレビ局、の取材の仕方を教えてください。宜しくお願...
  • ママ友「月一あうサークルの子」が私に会うたびに、...