質問:
現在、危篤状態の父方の祖父に多額の借金(2千万円程)が
あることが分かりました。連帯保証人は大叔父(祖父の弟)です。

父は6人兄弟(男2人・女2人)の長男で、
大叔父に迷惑を掛けられない、と借金を一人で相続する意向を
母に話しているそうです。

そこでお聞きしたいのですが、

1、父が借金を相続した場合、今後父に何かあった時は、
私(結婚して家を出ています)、母、弟が借金を
払わなくてはならないのでしょうか?

2、そもそも祖父の遺言等が残っていない状態で、
父一人が全てを相続しなくてはいけない、という事が
できるんでしょうか?

3、父が借金を含めた財産の相続を放棄した場合、
大叔父が借金を払わなくてもいい方法は無いのでしょうか?


今まで、こういった事件に遭遇した事が無かった為全く知識がありません…
法律に詳しい方、どうかご意見をお聞かせ下さい。
どうぞよろしくお願い致します。
答え:
Q1について
相続権を放棄すれば、支払い義務はないです。
但し、資産とはプラスもマイナスも含め、資産です。
よって相続権を放棄 = 父名義のものすべて放棄という事になります。

Q2について
残りの兄弟が相続権を放棄し、あなたの父が相続すれば可能です。
他の兄弟も遺産相続し、父は+債務を相続も可能ですけど、
債権者が支払い能力に疑問を感じ、申し立てをした場合は
均等相続 or 兄弟の相続権放棄になる事もあります。
あなたの父に返済能力があるのであれば良いのですけどね...。

Q3について
大叔父が自己破産するしかないですね。
連帯保証人ですから、それ以外では支払い義務が発生します。
参考まで。
補足の質問:
皆さん、詳しいご回答ありがとうございました。皆さんのご回答を参考に、家族でよく話し合って見たいと思います。本当にありがとうございました。この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
1・相続放棄しない場合には、借金も相続されます。
2・遺留分を控除したほかは、分与額は決められます。
3・相続権者が遺産放棄をすれば借金も消滅します。
他は答える:
父方の祖父が亡くなっても連帯保証人であれば大叔父様が支払いの義務が発生します。後は無責任になりますが弁護士さんと相談の上、自己破産か債務整理したほうがよいと思います。
他は答える:
すでに回答がでているので、相続人は相続放棄して大叔父は自己破産すればいいのではないでしょうか。また連帯保証人は専門URLにある猫次郎先生が合法的裏技にも強いです。父親にこの回答をみせてあげてくださいね。
他は答える:
『債務者が死亡し、相続人が数人ある場合に、被相続人の金銭債務その他の可分債務は、法律上当然分割され、各共同相続人がその相続分に応じてこれを承継するものと解すべきである』
(最高裁判例・昭和34年6月19日・下記URL「全文」内「理由」の4〜6行目参照。)

(1)債権者の同意を得ないと、借金は法定相続分に従って法定相続人に分割されて相続されます。
祖母が存命なら、祖母1千万、祖父の子6人が1,666,666円づつです。
祖母が既死なら、祖父の子6人が3,333,333円づつです。

上記各人の債務は連帯債務になりません。
各人の分割債務それぞれにつき祖父の弟が連帯保証の責任を負います。

借金を父のみが相続する事は、債権者と「免責的債務引受契約」をする必要があります。(債権者は応じる義務はありません。)
祖父の弟の保証免除も債権者との合意が必要です。(債権者は応じる義務はありません。)

(2)もし父が債務引受して全額を背負った後死亡すれば、(1)と同様、債権者は、母1千万・あなた5百万・弟5百万の請求が出来ます。
債務引受しなければ、(祖母既死として)母1,666,666円・あなた833,333円・弟833,333円です。
(嫁に行こうが、免れません。債権者は各人にこれだけしか請求出来ません。法律上当然に分割されて相続されるからです。)

(3)祖母と父の兄弟姉妹全員が合意すれば、内部的には有効ですが、債権者が債務引受を認めないと対抗出来ません。

(4)債権者が保証免除しなければ、大叔父は、破産・民事再生等をするしかありません。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • これから美味しい鮭の水揚げはいつごろですか市場...
  • 知人が、滞納による債務の返済を迫られ、返済のあてが...
  • 当たり屋に遭ってしまった。先日、友人の弟が 正に...
  • 電話料金が安くなるという勧誘の電話が良くかかってき...
  • ズワイガニってなぜ高いのですか??????????...
  • 裁判員制度で質問です。調べましたら2009年5月までに...