質問:
自分で訴訟を起こした場合の裁判費用は自分持ちだと思うのですが、傷害事件などで、自分が被害者の場合の裁判は、費用はかからないですよね。
答え:
刑事事件ではかかりませんが、民事事件で損害賠償請求する場合には印紙を貼用しなければなりません(URL)。
結構な金額します。
補足の質問:
判りました。有難うございました。この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
刑事告訴した場合、訴訟費用を負担するのは、告訴人ではなく、有罪判決を受けた被告人(被告訴人)です。

これに対しては、下記の救済措置があります。

刑事訴訟法第500条
〜幣挌駘僂良蘆瓦鯡燭爾蕕譴深圓蓮貧困のためこれを完納することができないときは、裁判所の規則の定めるところにより、訴訟費用の全部又は一部について、その裁判の執行の免除の申立をすることができる。
∩姐爐凌塾は、訴訟費用の負担を命ずる裁判が確定した後20日以内にこれをしなければならない。

刑事訴訟法第501条
刑の言渡を受けた者は、裁判の解釈について疑があるときは、言渡をした裁判所に裁判の解釈を求める申立をすることができる。

刑事訴訟法第502条
裁判の執行を受ける者又はその法定代理人若しくは保佐人は、執行に関し検察官のした処分を不当とするときは、言渡をした裁判所に異議の申立をすることができる。

但し、、不当な告訴に対しては、被告訴人が無罪とされた場合はもちろん、不起訴とされた場合にも、告訴人は訴訟費用の負担を命じられることがあり(刑事訴訟法第183条第2項)、虚偽告訴の罪に問われることがあります(刑法第172条)。何でも告訴すれば良いというものではありません。
他は答える:
民事と刑事の区別がついていないようですが。

刑事裁判を起こすのは検察官です。
被害者に起訴する権利はありません。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 車椅子を利用してる身体障害者が刑事事件で服役した時...
  • 先日バイクで違反を繰り返していた2人の少年が転倒し...
  • 当て逃げに関する質問です。2週間ほど前に友人が...
  • 彼氏の話ですが、230万サラ金から借金しています。...
  • ドモホルンリンクル…CMでやっていて「勧誘のお電話は...
  • 家内が今朝、傘を差しながら走ってきた自転車にぶつか...