質問:
会社の同僚が個人再生の手続き中なのですが、先月(10月)分の集金を使い込んでいたことが発覚しました。
会社側は使い込んだ額を返済すれば目をつぶると言っているのですが、本人は返す当てがないので、その分も個人再生に入れると言っています。
そのようなことができるのでしょうか?
会社側は本人が個人再生手続きをしている事は知りません。
答え:
個人再生が認可になるのは、あくまでも不法行為が無い場合です。金額の大小に拘わらず「業務上横領」ですから。再生事態認可されません。横領を隠して裁判所に申立したとしても、債権者(会社)から必ず異議が出されます。
世の中なめちゃいけません。
他は答える:
盗んだお金は含められません。
業務上横領罪となりますから、会社が返済して
目をつぶってくれるなら、何があっても返済する方法を考えましょう。

返済が出来ないというのは言訳にしかなりません。
そうなると会社は警察に横領罪で告訴、そして逮捕になるでしょう。
そうなると人生再生厳しくなりますよ、前科一犯。
他は答える:
↑natti7701480さん
個人再生と任意整理は、概念が違い、
手続きも方法も違う別のものです。

会社のお金を使い込んだそうですが、
事実上は業務上横領です。

個人再生は、裁判所に手続きを申し立てて、
債務を整理していきます。
債務者の再生の計画案を裁判所に申し立て、
認可されれば担保のない債務を
5分の1以下に減額可能となります。

そのような状況で、
一体どこから会社宛に支払うのですかね?
他は答える:
その同僚は、
一言で言うと馬鹿ですねw

そんなことしたら、
会社は激怒して刑事告訴されちゃいますよwww

少額でしょうから返金でいいと提案してくれたのでしょうけど、
後ろ足で砂を掛けて屁をこく行為です。

もちろん、
負債金額にカウントされても、
会社より異議申し立てが入ることになりますので、
傍観しては?

面白いことになりそうですw

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • こんばんは。教えて下さい。m(__)m先日、...
  • 自動車保険(任意も強制も)は車一台に付き一契約です...
  • コンビ二本部とコンビ二のフランチャイズ加盟店との契...
  • 知人(52歳)に代わって相談です夫54歳のDV...
  • 今年11月14日の読売新聞(首都圏版)の朝刊に、N...
  • 先日、横断歩道を歩行していたところ軽自動車に衝突さ...