質問:
現在大学4年の男です。
2、3年前くらいから自宅に若い女の声で
「○○(女の名前)ですけど、○○くん(私の名前)いますか〜?」
というような電話が週に2回ほど来て非常に困っています。。。

いつも親が出て、すぐに切るのですが不気味でしょうがありません。

今日も来ました。
そして私が出ました。やはり女の声で、私のことを呼んでいました。

「会社の紹介なんですけど・・・」と言った瞬間、
私はどこで、自宅の電話番号を手に入れたのか。
と、しきりに問いただしました。しかし向こうは一方に答えようとせず、
「会社の紹介なんですけど」とばかり、マニュアル通りのように
言って来ました。

私の大学の友達に聞いても、誰一人そのような経験はないと言います。
私も自宅の電話番号を他人に教えたことはありません。

どなたか、この電話がどこから来ているのか、また、何でもいいので
有力な情報を知っている方、よろしくお願いいたします。
答え:
大半は「アポイントメント商法」「デート商法」「マルチ商法」のお誘いでしょう。
20〜25歳の人がターゲットで、多くは異性から電話があります。
未成年では本人名義で契約が出来ません。
高額商品を買わせる場合もあるので、20歳を過ぎていて社会経験の少ない20代前半の若者が狙われるのです。

「アポイントメント商法」は、「懸賞に当たりました。賞品がありますから取りに来て下さい」「あなたは1万人の中から選ばれました」などという口実でどこかに呼び出し、そこで高額商品を買わせる悪徳商法です。

「デート商法」は、電話をかけてきた異性と意気投合し、外で会うことになりそのまま展示会などに連れて行かれて賞品を買わせる商法。

「マルチ商法」は自分の下に会員組織を作り、商品を売りつけて儲けるシステムです。
友人知人の数にも限界がありますから、勧誘する人間が周りにいなくなると手当たり次第に電話をかけて勧誘することもあります。

あなたの小学校・中学校・高校の名簿などは、もう既にいろいろなところに出回っています。
その名簿に載っている人達が20歳を過ぎる頃に、電話をかけてきていると思われます。

適当にかわすかガチャ切りすれば、そのうちかかってこなくなります。
他は答える:
よくあります。自分もなれなれしく自分の名前で呼ばれたので弟のふりをしてごまかしましたが。ああいうのって学校の卒業アルバムとかいろんなところから漏れちゃうんだと思いますよ。アルバム見ればいつから就職だってのも分かるし・・。気にしないで切りましょう。
他は答える:
以前「中学校か高校のアルバムを売ってください」と勧誘口調に近い電話を取ったことがあります。
(単刀直入すぎて笑ってしまいました。)

二十歳を過ぎると親の保証無く高額なものでも色々と購入できるようになるので、それで電話がかかってくるようになります。

あと二年もするとピタッとなくなります。
私の場合は、「そのような名前のものはいません」と言うと「そうですか」で切れることが多かった気がします。

連絡を取っていなかった友達から「食事に行こう」と誘われて会うと、何かの勧誘場所まで連れて行かれることもあります。
数年間は、電話だけでなくこういう場合も注意した方がいいと思います。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 更新料についての質問です。契約書に2年に一度更...
  • 夫が委託契約を結ぶとき、連帯保証人を妻にすることは...
  • 先日 夫より一法的に離婚届を渡されました。私は浮...
  • 血液型で人を決め付ける上司がいます。その方に、宴...
  • 交通事故で相手を死傷に至らせた場合、数億円にも及ぶ...
  • いじめ問題についてです。被害者側が加害者側に損害...