質問:
半年前に後ろから追突され鞭打ちでいまだに通院していますが今月いっぱいで終了しますと医者から言われました、まだ指先の痺れや首が重くなるなどの症状があります10対0の事故です、きちんと体を直したいのですがどのようにしたら良いでしょうか誰か教えてください
答え:
西洋医学には、治癒以外に症状固定の概念があります。

6ヶ月にわたる治療を続けたが、現在と同じ治療を継続しても、短期的に、これ以上の改善が得られる見通しがないこと、治療を中止しても、症状が悪化する可能性が認められない状況になれば、医師は症状固定を患者に伝えます。

この場合、被害者は、残存症状を後遺障害診断書にまとめ、自賠責保険に対して被害者請求を行って後遺障害等級の認定申請を行うことになります。

但し、主治医の理解と被害者の認識には往々にしてズレが認められます。
この場合は、1ヶ月前の症状、2ヶ月前の症状と比較してどうなのか?これが判断の物差しになります。同じ治療が繰り返され、1ヶ月、2ヶ月前と比較しても目立った改善が得られていないと思われるときは症状固定段階と理解して下さい。

そうではなく改善が得られているときは、しばらく治療は続けることになります。この場合は治療先を変更して治療を続ける決断をしなくてはなりません。

以上です。

交通事故110番 宮尾 一郎
他は答える:
この質問・回答は役に立ちましたか?

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 刑事ドラマのように、警察手帳を見せただけで家宅捜索...
  • 引越しをしたらHNKの受信契約は自動的に解約され...
  • 敷金トラブルで自分で小額訴訟を起こすのは、技術的に...
  • 不法行為に基づく損害賠償請求権の3年の消滅時効と2...
  • もし動物を轢いてしまったら点数はどうなるんですか?...
  • 不動産の相続登記の手続きの仕方を教えて下さい。手...