質問:
無期懲役と終身刑の違いは何ですか?
どちらの方が罪は重いのでしょうか?
答え:
終身刑のほうが重いです。
基本的に終身刑は出所できないんですが、無期懲役は、必ず出所できます。
ちなみに、日本に終身刑はありません。
補足の質問:
そうだったんですか・・・。どちらも出所できないと思っていました。この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
無期ってのは期間が決まってないだけでそのうち出てきます。終身刑は基本的には一生出られません。
日本には終身刑は今のところありませんがね。
他は答える:
無期懲役
何年先か何十年先わからないけど、刑務所内での態度など考慮されたうえで仮出所が可能でいずれ出所できる

終身刑
死刑の次に重い刑罰とされる。死ぬまで刑務所の中で一生を過ごす。仮出所などは認められない。出れるのは死体になってから
他は答える:
仮釈放が認められない無期懲役刑が終身刑だと考えられます。

終身刑を導入したいと主張する人たちは、死刑の代わりにと言っていることからして終身刑ということになります。

現代では無期懲役囚の仮釈放が認められることは、非常に少なくなってきており、事実上の終身刑状態にあることを一言付け加えておきます。

性質が同じ刑罰である死刑と終身刑を併設しようと国が動くことは、今後100年待っても絶対にありません。

終身刑導入は死刑廃止に直結すること、いたずらに無期懲役刑が無意味との議論を展開することは、死刑廃止論者にとって嬉しいことであることを認識すべきだと思います。
したがって、死刑廃止反対論者が終身刑導入を主張することは矛盾しております。
他は答える:
終身刑の方が罪は重い。終身まで刑の執行ですから。
無期懲役の場合、恩赦によって釈放される場合が有る。
他は答える:
無期懲役は模範囚だと大体14年程度で仮釈放です。
終身刑は死ぬまでです。
罪が重いのは、終身刑です。

終身刑はかなりきついようです。途中で死刑にして欲しいと願う人が
多いようです。
日本には終身刑はありません。
他は答える:
終身刑は読んで字のとおり。
「死ぬまで刑務所入ってろ!」
一度刑務所に入ると二度と出てくることはありませんが、
無期懲役は
ある程度の刑期を過ぎると出所できます。
罪の重さとかにもよるそうですが、刑期内の態度によっても
大きく変わるんだとか。

なので、よほどの罪を犯しても刑期内の態度が模範的だと
わずか数年で出所できるとか。

正直。
無期懲役なんて意味はないです。
『無期限』って意味じゃないんですから。
「期限は定めないけど、出所はできます。」
ってヤツ。
他は答える:
無期懲役とは、期限を定めない懲役刑の事です。

これは他の懲役刑と同じように減刑の対象となり得ますので、まじめに服役していれば仮出所、または刑期減免となります。

終身刑とは「一生刑務所で過ごす」という刑で、現在の日本にはありません。

具体的に生命を奪う死刑に対して、受刑者の社会的生命を奪う「社会的死刑」とされています。当然無期懲役よりも重い刑です。

日本では終身刑がありませんので、死刑に次に重いのは無期懲役となります。

死刑には、その是非を問う議論が尽きませんが、よく言われるのが「死刑を廃止し、代わりに終身刑を新設しよう」というのがあります。

もちろん、死刑を廃止しないと終身刑は導入できない訳ではありませんけどね。

いずれにしても、死刑の次が無期懲役では、有効な犯罪の抑止にならない、という議論はかなり以前からあります。
他は答える:
ご質問の「終身刑」は日本の刑法中に規定はなく日本には存在しませんが、諸外国の例で見ると
文字通り終身服役し仮釈放も認められないようです。
「無期懲役」は日本の場合10年を経過すれば(刑28)地方更生保護委員会(法務省)の判断に
より仮釈放されることができます。

もっともさすがに10年きっかりで仮釈放された前例は見当たらず、少なくとも14年、最近では20
年を超さないと仮釈放されないといいます(犯罪白書)。終身刑が日本に存在しないので比較で
きませんが、まったく仮釈放の可能性がない点で終身刑の方が重いといえるでしょう。

最近の凶悪事件において被害者遺族が、「死刑でなければ無期懲役でいずれ仮釈放というのでは
溝が大きすぎる。その間に終身刑を。」と訴えています。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • ご近所トラブルです・・。アパートなのですが、上に住...
  • 手袋は手にかぶせるから手袋でしょう?靴下はなぜ靴...
  • 街中やスパーにはクリスマス商戦が始まりましたが、売...
  • 父、母、姉、私の家族ですが、父が代表とした場合、...
  • 出産手当金が退職者にはでなくなるということですが、...
  • ソフトバンクの携帯の誇大広告てどんな内容だったんで...