質問:
すいません、私の知識では対処できずにいまして、質問いたします。
私の妹が結婚し、車を妹名義で購入、妹の口座から払っていました。旦那は連帯保証人になりました。その後離婚し車は旦那が保有することとなり、支払いは旦那の口座からへ変更しました。しかし、旦那には結婚前から借金があり、今現在は個人再生をしているそうです。そのため旦那には返済能力がなく、妹名義で購入した車のため返済が妹にきてしまう様なのです。それは拒否できないものなのでしょうか?また、所有者を妹に変えることはできないのでしょうか?長文だらだらすいませんがお返事お願いしたします。
答え:
>それは拒否できないものなのでしょうか?

現在でも車の名義は旦那でなく、妹さんじゃないですか?
過去に口座を変更したとありますけど、各種名義変更はしてません、出来てませんよね?
であれば、支払い義務は当然あります。

また所有権は妹さんでしょうから、旦那から取り上げて売却。
そしてローン残高を減らしたらどうでしょうか?

今回のポイントは名義が誰かという事です。
名義人 = 所有者であり、支払い義務を負う者です。
補足の質問:
とてもわかりやすい説明ありがとうございました^^
もう兄としてパニック状態でしたが、少し冷静になれそうです。この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
〉それは拒否できないものなのでしょうか?
何をバカなことを言っているんですか?

車を買い、代金を支払うという契約をしたのは妹さんです。
当然、妹さんに義務があるに決まっているじゃないですか。

〉また、所有者を妹に変えることはできないのでしょうか?
ローン契約なら、ローン会社または販売店が所有者で、購入者は「使用者」になることは常識のはず。
※つまり、ローンを返し終わるまでは、車はローン会社・販売店の物。

そうでないのなら、妹さん名義で登録したはずでは?
他は答える:
車の所有権と、ローン契約は別個の物と考えると分かりやすいと思います。

単純に、ローン契約の契約者が妹さんで、旦那さんが連帯保証人なので、妹さんに支払い義務があります。
文面からすると、支払い先の口座が変更されたからといってローン契約の契約者が変更したとはいえません。方法が変わっただけであって、契約の本質的な部分は変更無しです。

ローンを支払い終わるまで、車の所有権はローン会社にありますから、代金を完納しない限り妹さん名義にすることは不可能です。
他は答える:
名義は妹だから拒否はできないでしょう。車を返してもらって返済したらいいでしょう。示談交渉がうまくいかないなら、URLにある弁護士に無料相談したらいいと思います。この回答を妹に見せてあげてください。
他は答える:
車の購入時にローン付けをしたのがディーラーなら車の名義もディーラーのはずです(銀行のマイカーローン等は本人名義になることが多い)。
ローンは契約者(債務者)(妹さん)が最後まで払うのが当然の事です。車の使用者・所有者が変更になってもローン会社が債務者変更に同意して変更契約でも結ばない限り、あくまでも主の弁済義務を負うのは妹さんです。
でも、旦那に弁済能力が無いのに債務者の変更に応じるローン会社は無いでしょうし、万が一変更出来たとしても妹さんは連帯保証人とならざるを得ないのは明白です。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 当たり屋に遭ってしまった。先日、友人の弟が 正に...
  • 自己破産って具体的にどうなることですか????社...
  • 彼のお母さんが自己破産しました。2年前に彼が賃貸...
  • 今の会員カードは、どこでもクレジットカードを作らさ...
  • 妻の浮気についてですが・・・・妻の携帯を見たとこ...
  • アムウェイについての質問です。本社の洗剤実験て、何...