質問:
かねてから知り合いだった既婚の女性と2人でお酒を飲みに行き、キスをしてしまいました。(それ以上の関係はありません)そのことが相手の旦那に知られてしまったのですが、そのことを理由に離婚するというのです。離婚の原因を作ったという理由で私に対して慰謝料を請求するというのですが、支払いの義務があるのでしょうか?法律にお詳しい方がいらっしゃいましたら良いアドバイスをお願い致します。因みに自分も既婚です。
答え:
キスだけでは不貞行為になりません。
離婚する、しないは相手夫婦の問題です。
個人間で慰謝料請求されても無視して構いません。
調停を申し立てられても、言い分があるなら家言えば良いし、出席しなくても構いません。
裁判になったら必ず出席してください。
貴方が欠席すると欠席裁判になり、相手の言い分が全て認められ、請求された慰謝料を払わなければならなくなります。

離婚する理由として慰謝料を請求するという事ですが、払ったとしてその後離婚しなかったらどうされますか?
もしかしたらそういってグルになって請求してくる奴らかもしれません。
他は答える:
とりあえず、支払いの義務はまだ無いと思いますが・・・。
相手の女性が、ご主人にどのように言っているかにもよりますよね。あなたのことが好きでキスをした・・・とでも言っているのでしょうか?

万が一、示談が決裂し裁判による慰謝料請求になったとしても、相手の女性のご主人がしっかりとした証拠を押さえていなければなかなか認めてもらえないと思います。
きちんとした立証出来るだけの証拠があり、それによって相手のご主人が精神的な苦痛を受けたと言うのならば、慰謝料支払いの可能性は高くなります。
しかし、たった一回だけの酔っ払ってのキスに対しては、慰謝料請求は難しいかと思います。

そして、向こうが離婚しようがしまいが、証拠さえあれば相手のご主人はあなたを訴えることは出来ます。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • ガソリンスタンドでガラの悪い人にからまれました。...
  • お客さんから今まで色々買ってもらい、付き合いできな...
  • 独占禁止法の中で、例えば、フランチャイズ契約時...
  • 建物共有者の一人が不法行為による損害賠償請求権の時...
  • 現在危篤状態の父方の祖父に多額の借金があることが分...
  • 知人が浄水器の訪問販売で30万の商品を買わされたの...