質問:
自分の家の2台分の駐車スペースのうち1台分を、会社の先輩に頼まれて
貸していた人が居ます。

先輩が会社に行って帰ってくる間は車を置いてあるので狭いスペースには子供の自転車を置く事も出来ず、訪問客の車も置けず、それでも我慢して
無償で貸してあげていました。

そんなある日、家人が駐車場に車を入れるときに運転を誤って先輩の車のバンパーにこすってしまい傷をつけてしまいました。

先輩は車を修理に出し、バンパーを交換して8万円の代金を請求してきたので払いました。

こんな話を聞いたのですが、ちょっとおかしいんじゃないかと思います。

無償で無理をして駐車場を貸してたまたまこすってお金を取られた人が可愛そうです。

なんとか助けてあげたいのですがどうしたら良いでしょう?
答え:
おかしな話ですよね、生活するのに不便があっても我慢をして無償ででしょう、誤ってこすってしまった事を隠さず言っているのにねえ、その先輩の人間性の問題ですよね、あつかましいと言うか最低ですね、先輩とご本人との関係にも何か第三者にはわからないものがあるかもしれませんがね、どちらかが車両保険にでも入っていれば良かったのですが
よく考えてみると家人の車にも傷が入ったと言う事ですよねえ、解決する方法は取られたお金の事は仕方がないので、解約をするのが良いと思います、「私は運転があまり上手くないので今回の事もありますし、二度と当てないと言う保障は出来ないです、申し訳ありませんが近くの駐車場を借りていただけませんか?」と言うか
どうしても貸し続けなければならないのであれば「もう当てたとしても弁償はできめせんよ、それでもよかったらどうぞ」と約束をしておくか、ですね。
その土地を使えなくする方法を何か考え出す手がありますが、ガレージ倉庫を立てる事になったとか、バイクを購入する事になったとか、子供の遊び場が必要だとか、雨の日の洗濯物干し場にするとか、何かありませんか、どうでしょう。
補足の質問:
お二方様ご回答をありがとうございました。
こんなせこい人間がいると聞いて呆れていました。
軒を貸したら母屋まで取られそうですよね。この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
駐車場を貸すことと、車を傷つけたことは別なことですので
心情的には分かりますが致し方ないことだと思います。
ですので、今後その先輩に対して
「また、車を傷つけてしまうといけないので今月で駐車場を貸すのはやめたい」と言ってみてはいかがでしょうか。
あくまで好意で貸しているものです。今後無用なトラブルを避ける為にも
その方がいいと思います。
どうしてもと言うのなら相場のお金をとってもいいことですから。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 通勤中に事故に遭うと労災になると思いますが、労災と...
  • 変な話で恐縮ですが、殺人を犯して、死体を絶対に...
  • 車で国道を走っている時にわき道から出てきた車に当て...
  • 「いたずら電話」をすると、犯罪なのでしょうか???...
  • 高級クラブなどは(ふつうのクラブもですが)、法律で...
  • 店で音楽を流すのにも著作権者の許諾が必要ですか?・...