質問:
離婚して多額の慰謝料を払うよう裁判で下されたが、財産は自分しか分からないところに隠して会社は辞めて何があっても支払いを拒否し続けたら(例え逮捕されようと、どんな拷問を受けようと、)請求側は泣き寝入りになるのですか?
答え:
警察は民事には介入できませんから、逮捕される事はありません。
拷問を受けたら、別の意味で拷問そのものが犯罪です。

裁判で決定しても罰則はありませんから泣き寝入りです。

どうしてもと言うなら、請求者が行動を起こすしかないでしょう。
補足の質問:
ありがとうございますこの質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
ない袖は振っても出ませんのでOK!ではないでしょうか?
他は答える:
>請求側は泣き寝入りになるのですか?

基本的には泣き寝入り。
民事なので警察不介入。

但し生活する訳ですから、使用の度に隠し場所に行って
取る必要がある = 探偵等雇われたらばれますよね。

そうなると慰謝料の他、遅延損害金、逸失損害金まで
請求されますよ。また悪質と思われた場合、検察への
通告 = 税金面で調べられ、表に出せないお金なら追徴課税。
他は答える:
基本的には民事問題ですからこれだけで警察の介入も逮捕も何もありません。
債権者と執行官が調べても発見できなければ「ない袖は振れぬ。」でお終いです。

ただし強制執行を免れる目的で財産を隠匿したりすれば刑法の強制執行妨害罪
(刑96の2)に該当し、法定刑は2年以下の懲役または50万円以下の罰金です。
あとでばれたら警察の所管事項になり、刑事制裁を受けます。
他は答える:
探偵は弁護士とか司法書士の資格を持った人を使って
預貯金など、調べますからわかってしまいます。
差し押さえられるでしょう。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 破産管財事件について調べると「異時廃止」になってい...
  • NPOに詳しい方教えてください。NPO法人があると...
  • 15年ほど前、当時お金に困っていた父親に頼まれ、レデ...
  • 不動産の相続登記の手続きの仕方を教えて下さい。手...
  • カテ違いでしたら申し訳ありません。固定資産税につ...
  • 裁判に自分ひとりで(弁護士を依頼せずに)出廷する...