質問:
遺産相続について質問させていただいたのですが、亡くなったのは、祖父・祖母・父の順番です。伯母とはいまでも付き合いがあります。父は酒乱癖があり、名義を変えるとおそらく破産するので、伯母が名義を変更しなかったのだと思います。父が亡くなって、多額の借金も発覚したようだし、家の部分リフォームも私たちへの話はないまま、伯母たちがやっています。そこら辺も考慮すべきですかねぇ?ちなみに、前回の質問は下記URLです。


http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=10054592
答え:
財産相続は+の財産だけでなく−の財産も同時に相続しなければなりません。

名義を換えてないので、最低で1/3を相続されている場合。
土地建物の売却価格×1/3+借金=相続財産ですが、
−になる場合、相続放棄をされた方が賢明。

父が祖父・祖父母の土地建物のすべてを相続されていた場合。
伯母達が相続放棄していたばあいです。
土地建物すべてを兄弟で相続できます。
すべてとは多額の借金も含めてです。
この場合もトータル−の財産となる場合すべての財産を放棄出来ます。
あなた達兄弟が放棄した場合、伯母達に相続権が移ります。


祖父・祖父母が亡くなられた時に、遺産相続がどの様に行われたか、
伯母達に聞いて見て下さい。
あなた達兄弟が相続できるのは、父の遺産だけです。

諄いようですが、+の財産だけを相続することは出来ません。
+も−も含めて相続するか、放棄するかのどちらかです。
他は答える:
URLの弁護士や「弁護士 無料相談」「相続 無料相談」で検索して専門家に相談したらいいと思います。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 更新料についての質問です。賃貸借契約書には以下...
  • 妻が5月に子供を置いて家を出ました。理由は家計、育...
  • 国民年金と、厚生年金の違いを教えて頂けませんか?...
  • こんばんは。教えて下さい。m(__)m先日、...
  • 別件です。友人が、借用書を交わして知人にお金を貸し...
  • クレジットカードで付くポイントって大体1000円で1p...