質問:
今日、損害保険の調査員という人が来ました。隣人がどうやら自動車の保険金詐欺をしているような話でした。知っていることをひととおり話したのですが・・・。旦那にそのことを話すと「余計な事は話すな」と怒られました。もしかしたら逆恨みされるのでは、というのです。私は余計な事をしてしまったのでしょうか。確かに、ものすごい夫婦喧嘩をしていただの、いついつ頃見かけたなど話しました。調査員は隣人に、誰からこの話を聞いたかとか話したりするものなのでしょうか?それと調査員というのはどういう感じで調査をされるのですか?(もしかしたら調査員という名を語る怪しい人かもと旦那がいうもので)
答え:
刑法230条に『名誉毀損罪』があります
また、”何人も有罪と宣告されるまでは無罪と推定される”という『推定無罪』という考え方もあります
「疑わしきは罰せず」や「疑わしきは被告人の利益に」ということをお聞きになられたこともある、かと思います
(訴訟法上の考え方を持ち出すのは飛躍し過ぎですが、・・・・・・・・・・)

公の利益に反する行為(反社会的行為)を告発する、ということも必要な態度です

法律を持ち出すと些細なことが些細では済まなくなって、人間の営為を臆病にしてしまうものですが、
それにしても、問題は”迂闊”や”そそっかしい”では済まなくなることであり、なによりその調査員が
あなたに”隣人がどうやら自動車の保険金詐欺をしているような話”をしたことのほうが気になります
ご主人が「余計な事は話すな」とおっしゃった心裡がそれを意識していたとは思えませんが、
そのような話し方をされる”調査員”には、慎重な対応が必要か、と思いました
法律に詳しくないオッサンの”推定”書き込みです
補足の質問:
早々の回答ありがとうございます。これで三台目(三度とも同じ悪戯をされ盗難されたという話)と写真を見せられたものでついつい協力したくなったのですが、今後はこの軽い口と安易に人を信じるお人よしを反省です。この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
旦那さんに賛成です。

何かの事件で、警察官などに話すなら仕方ないですが、
怪しい感じですし、この場合は
何か知っていても、
「そのお宅の事は解りません」と
言っておく方が無難だったのでは・・・

今の世の中、犯罪がどんな方法をとってくるか解りません。
やたらと、玄関を開けない事も必要では。
人を疑うのは嫌いですが、
貴方がターゲットになるかもしれません。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 父、母、姉、私の家族ですが、父が代表とした場合、...
  • クレジットカードの裏の署名欄。色々調べると、海外で...
  • 更新料についての質問です。契約書に2年に一度更...
  • サッカーの中田と女優の宮沢りえがキッスしていた問題...
  • 主人が働いていた飲食店のオーナーが、給料日前に従業...
  • 少し古い話なのですが「雪○」の加工乳事件依頼 私は...