質問:
慰謝料200万請求されていた裁判に
一度も出席しなかった場合
そのまま200万が結果的な請求金額となるのでしょうか。
答え:
みなさん少し違いますよ。

私の実体験ですが、
訴額が相場以上と裁判官が判断すれば、
欠席裁判でも金額は相場に照らし合わせて引きなおしされます。

私は、実費以外に5万の賠償請求をしましたが、
5000円にされちゃいましたw
他は答える:
欠席裁判ですね
民事裁判において裁判に欠席することは
抗弁する権利を放棄したものと解釈されます
ゆえに相手の言い分を100%認めるということです
よって相手の要求した金額=慰謝料として支払う金額になります
他は答える:
そうです。
欠席裁判は、欠席したほうの言い分が全く無い為、出席した側の全てが認められることになります。
その金額が200万円ではなく、1億円だったらえらいことになります・・・

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 随分前に付き合っていた外国人の彼が復縁したいだの連...
  • マンション管理の消防器具点検費用について、お尋ねし...
  • 出版社が、ある洋書の版権を買い取り、翻訳も完了して...
  • 2ヶ月前に傷害事件に遭いまして、警察へは被害届を出...
  • 更新料についての質問です。賃貸借契約書には以下...
  • 3年以上同棲生活を続けると、法律上の夫婦と認められ...