質問:
左折しようとしたときに右折車がぶつかってきました。
このような場合の過失割合はどのようになるのですか?
答え:
ほぼ同幅員の交差点で、信号機が設置されておらず、一旦停止の規制もなされていないことを前提として説明します。

別冊判例タイムズ16「民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準」165ページ、87によれば、基本の過失割合は、左折車30%、対向右折車70%です。
対向右折車には、大型車+5%、徐行なし+10%、大回り右折+10%、第一車線進入+10%、合図なし+10%、著しい過失+10%の加算要素があります。

貴方には、徐行なし対向右折車の既右折、著しい過失で、それぞれ+10%、左折方法違反で10〜20%の加算修正がなされます。

以上です。

交通事故110番 宮尾 一郎
補足の質問:
ありがとうございます。私の知り合いの話で、伝えてみます。この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
貴方の契約している保険会社と相手の契約している保険会社が話し合って決めるものです。

状況とかにも拠りますのでここで「何対何ですよ」とはいえません。
他は答える:
基本的に左折優先ですが、状況で異なります。
両車とも動いていたでしょうから、過失が0になることはないですね。
あとは実況見分、調書に基づいて保険会社次第。
警察には届け出てますよね?

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • お客さんから今まで色々買ってもらい、付き合いできな...
  • 武富士でお金を借りています。先ほど武富士から電話が...
  • レンタルビデオショップの回数券を買っていたのですが...
  • 日本の軍歌って著作権切れてるんですか わかる方教え...
  • ペリカソ便で送ったのですが、6ケ月後の今でも荷物が...
  • http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/traffic_a...