質問:
いじめ問題についてですが、
被害者は、暴行罪、傷害罪、器物損壊罪、脅迫罪、監禁罪等で加害者を告訴すればいいのではないでしょうか?
また不法行為による損害賠償請求もできるのではないのでしょうか?
答え:
ご存知だと思いますが、14歳未満には刑事責任がありませんので、中学2年生ぐらいまでの「いじめ」に関しては、刑事責任を問うことは出来ません。また、14歳以上でも、未成年に関しては少年法という厚い壁がありますので、告訴したところで以上にあげられている程度の犯罪であれば、実際に有罪になる可能性は低いでしょう。最初なら厳重注意・不起訴で終わるでしょう。

また、自殺は罪ではありませんし、自殺を唆した、強要したら別ですけど、そうでなければいじめた方に責任を負わせるのは困難です。因果関係の証明をするのが困難ですからね。
他は答える:
この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
告訴したところで、賠償金以外何を得るものがあるんでしょうか。
裁判に勝ったらいじめにも勝ったという気になるとは思えないんですが・・・。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 夫が委託契約を結ぶとき、連帯保証人を妻にすることは...
  • こんばんは。教えて下さい。m(__)m先日、...
  • 3年前ぐらいに知り合いにお金を貸し、半年間行方不明...
  • 車の免許証をなくしてしまいました。警察と免許セン...
  • ネット上に既製の曲を自分で編曲した曲を載せるのは...
  • 先月末、子供が傷害事件(加担した形です。)を起こし...