質問:
最近、電化製品による事故が多いですが、事故の原因やリコール対象となった製品が掲載されたホームページとかあるんですか?
答え:
ユーザー登録しているようなものなら直接メーカーからお知らせがきたりしますが、そうでないものはメーカーも知らせようがありません。
そういうものは国民生活センターのサイトをチェックしていると見つかることがあります。

私もここをチェックしていて発覚した回収対象がいままでに3件くらいありました。電気製品に限らず、あらゆる消費財の回収情報が掲載されますので、定期的にチェックすることをおすすめします。

また、民間でも参考URL2のようなサイトもあります。
他は答える:
この質問・回答は役に立ちましたか?

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 昔は民事裁判を起こす場合、原則(不法行為が場合は...
  • 合併浄化槽の法定検査の検査料の負担は、矛盾だと思い...
  • 離婚することになり、来週に調停を控えています。親権...
  • 父が亡くなったため、父名義のアパートを、母が相続す...
  • 近く、裁判があります。被告としての出席ですが、原...
  • 慰謝料200万請求されていた裁判に一度も出席しなか...