質問:
憲法についての質問です。

全文に出てくる「政治道徳の法則」とはどういう事でしょうか?
できるだけわかりやすくお願いします。
答え:
政治道徳の法則=自国のことのみに専念して他国を無視してはならないこと
ということです。

次のように、原文に(このような)を補えば明らかです。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、(このような)政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
他は答える:
この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
ここに書いてある事柄です。。。。。。。。。。。。。。。。

-さくらより-

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 領収書用紙の金額を書く欄の前にある星印の意味をおし...
  • 裁判に自分ひとりで(弁護士を依頼せずに)出廷する...
  • 夫が不倫の末に自殺し2年が経ちました。離婚届を出...
  • 架空請求についてお伺いしたいです。長く自宅を留守...
  • 病院、医師での、医療過誤(誤った治療、誤診・誤薬投...
  • 先日身内が原付に乗ってるときに巻き込み事故にあった...