質問:
こんな場合は銀行はどのくらい保障してくれるのでしょうか。

例えば家で空き巣にあったとき
通帳と印鑑を一緒のところに置いていたら
損害額の7割しか保障してくれないと
旦那が言っていましたが本当に7割の保障なのでしょうか。

また、通帳と印鑑の場所が違っていて
でも一緒に盗まれたとしたら
損害額全額分を銀行は保障してくれるのでしょうか。
答え:
問題は銀行に「盗難届け」が出されているか?です。
もし銀行が正式にこの届けを受け付けて置きながら窓口で不正出金に応じたら
全額(100%)銀行の責任になるでしょう。

窓口での預金引き出しの際は普通「署名(筆跡)と捺印」について事前に届け出
のものと照合しますから何れかで不正使用は発見されるとは思いますが。

いずれにしても「盗難届け」が不可欠要件です。
補足の質問:
参考になりました。
ありがとうございます。この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
間違ってたらごめんなさい。
銀行では補償してくれないと思いますよ。

火災保険(住総かな)であれば、昔のことですが200万円ぐらいまでなら、
補償してくれるって聞いたことがあります。
今はどうか知りませんが・・・・

URL参照

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 車で国道を走っている時にわき道から出てきた車に当て...
  • カテが違っていたらごめんなさい。年末調整の書類に...
  • 戸籍上 夫婦であるのに 戸籍上 住民票が別な場合があ...
  • 旦那が現在浮気中です。それに加えて子供に暴力をふ...
  • 駐車禁止の場所とそうでない場所ってどうやったら知る...
  • 父が亡くなったため、父名義のアパートを、母が相続す...