質問:
彼氏の話ですが、230万サラ金から借金しています。収入も少ないため、利息のみの返済しかできません。どうしたらいいでしょう?
答え:
残酷な回答が多いですね、
でもしかたないです、しかし(あなた)にとっては大問題、ではその彼が本当に返す気があるのか?ないのか?そこがあなたがこれからその彼と本当に付き合っていくうえで、聞きださなくてはいけません、
分かれるのは簡単です、もし「どうにかなるよ」みたいな回答なら分かれたほうがいいです、なぜならあなただけでなく、今後結婚して出来てくるであろう子供にまで害が及びます、
返す気があって、あなたのことを思っているのなら、任意整理で弁護士か司法書士に相談してみてください、相談は無料が多いです、 任意整理とは、弁護士が個々の債権者と話合いをして、返済総額や返済方法について合意をする手続です弁護士が任意整理を受任した場合には、借入金額について、利息制限法に基づいて、利息の再計算を行います。消費者金融などでは、利息制限法で定められた上限以上の利息をとっていますので、利息制限法に基づいて再計算を行うと、利息制限法の上限を超えた部分の利息が元本に充当され、その結果、大幅に元本額が減ることがあります。お金はかかりますが、
すべて計画的に行われるので安心できると思います、
ただブラックに載ります、この彼の場合一石二鳥のような気がします、
でも5〜7年で消えてしまうのでその後には、ローンで家なんかも買えます
補足の質問:
話し合った結果、一日でも早く返すため、相談にも行きました。平凡な生活が、できるよう支えていきたいと思います。お返事ありがとうございました。この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
残酷な言い方かもしれませんが、立ち入ることは避けましょう。
単なる友人ではなく、貴方の恋人ならば今のうちに別れることをお勧めいたします。
理由:
1 よりによってサラ金から借金をしている=他の金融機関からは借り
られない=信用がない
2 利息のみの返済=計画性が無い

お金にだらしない人は、はっきり言って直りません。
貴方がしっかりしていて、お金の管理をしていても、陰で借金を作る
可能性があります。
彼氏は貴方を「ホワイトナイト」と見ているかもしれません。
惚れた弱みにつけ込んで返済の協力をお願いするとか....
でないと、自分の借金は他人には言いません。
一般常識として、一日も早く借金を清算したうえで、プロポーズします。

私自身が彼氏と同じ失敗を犯し、他人に迷惑をかけた立場で意見を述べさせていただきました。
他は答える:
どんなに好きな相手でも、お金で苦労させられるとさめてしまうと思います。
そのうち借金を返すことばかりが話題になってしまいますよ。
他の恋人たちはもっと楽しい話をしているのになんで自分たちはこうなんだろう?と疑問に思う時期が来ると思います。彼氏のことが好きなうちはこういう疑問は頭から飛んでしまうんでしょうけど。
他は答える:
意地でも彼自身が返す方法を考えてください。
彼は何で借金したのでしょうか?上の方もおっしゃるとおり、無計画です。
今の時点で返せないという事はこの先230万よりもっと増えてゆくという事です。
危険です。
彼がもう闇金に手を出すしかない、なんて泣き出したらあなたはどうしますか?それを止めるために彼の代わりにサラ金から借金してしまうのではないですか?
あなたが肩代わりして借金がゼロになったら、二人は幸せになれる、なんて思うのは間違いです。
肩代わりによって彼はまるで自身で短期間で230万を返せたという変な自信がつきます。借りてもまた返せる、そんな変な自信が同じ過ちにつながります。同じというか大体エスカレートします。
その時泣いて反省していても一緒です。

彼を心配する気持ちは分かりますが、もうあなたは彼に依存してしまっていますから、冷静な判断はしにくい状況です。
2人で内緒で解決なんかしないで双方の両親などにも相談するべきです。

まだ、結婚してなくてよかったですね。
他は答える:
馬鹿な男にアホな女、もう手の打ちようがないねえ、一緒に地獄に堕ちてゆくか。
貴方とのデート代に幾ら消えた?、そうでなく、遊びや博打で消えたのなら、助けるのも辛いねぇ。
他は答える:
アルバイトなどして収入を増やして自力で返済できればいいけど、自力で返済できないなら専門URLで勉強して専門家にも相談して債務整理するべきでしょう。2度と借金に頼らないで再起することです。この回答を彼にみせてあげてくださいね。
他は答える:
愛という理由からあなたも一緒になって返済をしていくか。
それとも交際をやめるか。
選択肢はこれくらいでしょう。

借金癖は治りません。
借金癖は治りません。
愛のもとにあなたが一緒になって返済すれば、また借金が増えます。それもまた一緒になって返済しなければなりません。もし婚姻でも刷ることになれば、また借金が増えます。借金癖を知って婚姻したわけですから、借金を理由に離婚するのも困難です。

収入もないのに230万の借金をする。
そもそも少額であっても「消費者金融からお金を借りる人」はお金にだらしない人です。自分の身分をわきまえることができない人です。
「バランスをしっかり考えて」などというCMがありますが、バランスを考えている人はお金を借りません。考えてないから借りるんです。

借金癖は治りません。
アホだから借金するんです。
他は答える:
彼と結婚したいのですか?
結婚したいなら、なんとしても借金を返させましょう。
一人暮らしなら実家に帰らせる。通帳とカードを母親に預けるなど。
しかし借金は、本人に返す意思がないと、あなたがいくら言っても
何の効果もありません。彼が反省し、返すために努力をするというのなら
支えてあげてもいいかもしれません。

ですが、個人的には別れたほうがいいと思います。
収入も少ないのに230万も借金をする計画性のなさは、恐怖です。
結婚すれば自由に使えるお金はますます減るのです。それでもまた借金
したらどうしますか?今までは彼氏個人の負債でしたが、結婚してから
できた借金は、あなたの生活にも関わってくるのです。
一度借金した人間は、何度でも借金ができてしまうのです。

結婚するつもりがなく、気ままな彼氏彼女でいたいのなら、
あなたに借金の無心にこない限り、お付き合いしても
いいんじゃないでしょうか。私はできませんけど。

どちらにしても、よく考えたほうがいいと思います。
結論を出すのは彼ではなく、あなたです。
他は答える:
任意整理をお勧めいたいます。
この借財の契約期間が4年以上を超えるのであれば、利息の過払い請求をすることができます。
この場合、すでに元本を利息が超えていて借財が弁済されていることが多くあります。つまり、返済しすぎた利息を返金してもらえるということです。
しかし、これを実行した時点で新規の借財をすることは今後5年間できませんのでご承知おきください。
簡易裁判所の訴訟代理人の認定をしてもらった司法書士さんに相談しましょう。法律職が受任すると、督促などの行為はピタリと止まります。
これによって平穏な時間が過ごせるでしょう。
こんな事を言うのは立ち入り過ぎてしまいますが・・・その平穏な時間を利用して、この彼氏さんがあなたにとって大切な方かじっくり考えてください。今後もお金に対してルーズな性格は直りませんので・・・新しい幸福を探してください。。。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 交通事故を起こしたら、まずどこに電話したらよいので...
  • 旦那が現在浮気中です。それに加えて子供に暴力をふ...
  • 先日、バイクに乗っていて、左折の巻き込み事故に合い...
  • 知恵袋でたびたび飲酒運転問題の相談をされているのを...
  • 交通事故で相手を死傷に至らせた場合、数億円にも及ぶ...
  • 個人の私有地だとわかっていて無断で車を駐車した場合...