質問:
知人が 連帯保証人になり 相手に逃げられました。
知人自身にも 借金があり とても払えきれる金額ではなく 自己破産か民事再生を考えているようです。
民事再生の場合の デメリットを教えてください。
どうぞ よろしくお願いします。
答え:
とんでもない目に合いましたね
民事再生のデメリットは
信用情報機関に事故情報(いわゆるブラックリスト)として登録されるので目安として5〜7年間は自分名義の借金やローンができなくなることです
補足の質問:
お二方に BAになっていただきたい程 ためになるサイトを教えていただきました。ありがとうございます。 早速知人に教えます。この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
連帯保証人はURLにある猫次郎先生が合法的裏技にも強いですから、専門家に相談してベストな対応されたらいいと思います。この回答を知人に教えてあげてください。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • ずいぶん前の事なんですが・・・お店が何件か並んで...
  • 自動車保険(任意も強制も)は車一台に付き一契約です...
  • ガソリンスタンドでガラの悪い人にからまれました。...
  • 母親名義の土地建物を相続をする予定です。登記簿謄...
  • 裁判中の事件については、関係者がコメントしてはいけ...
  • 「カナダ生まれ」の「ミャンマー人」というのは、「カ...