質問:
「残業代が出なくなるかも」って聞きました。いったいどういう意味なんでしょう?
答え:
日本版エグゼプションで検索すれば分ります。
来年可決されるかもしれない法案でそれが草案通り可決されれば残業代を払わないでも違法ではなくなる可能性があります。
この草案ではある程度以上の年収としておりそれは1000万以上となっています。
ただしこれで自分は関係ないと思っているととんでもないことで経団連などはこれを400万以上と主張しています。
そうなればほとんどのサラリーマンが対象になります。
また草案をみると残業代が出ないとは書いていないんですよ。
素人には分かりにくく書いてあります。
「時間に束縛されない労働を労働者も望んでいる...」というふうにです。
この望んでいる労働者というのも突き詰めていけば役職手前の社員らしいということです。
そんな人たちが会社に反対する意見を言うかということです。
こういうことが進むということは労働者の無知にも責任があるんですよ。
補足の質問:
ありがとうございました!!この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
いくら残業しても 残業代として 付かないということでしょう。
会計事務所などでは ざらですけど。
他は答える:
会社の経営状態がやばいので、転職を考えて置きなさいよ!
という暗示です。
他は答える:
経団連の思惑どおりにすすむと400万以上はでなくなるらしいです。
おそるべき、トヨタ、キャノンですね。
労働者いじめが好きなようです。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 食生活アドバイザーとはどう言う資格ですか?就職...
  • 行政書士と社会保険労務士はどちらの試験が難しいです...
  • 派遣会社に登録して、派遣社員として働いている方々に...
  • 「就職ジャーナル」という雑誌がありますがあれは新...
  • 大阪府警職員採用試験を受験されたことのある方に質問...
  • 座談会のバイトで交通費込み10,000円というのは妥当...