質問:
『共依存』ということばがありますが、いまいち意味が理解できません。
こんな私でもわかるように、詳しく教えていただけませんか。
辞書やサイトでの説明ではなく、お願いします。
答え:
『共依存』とは、
アルコール依存症や境界性人格障害の人などのいわゆる「困った人」の手助けをすることを生き甲斐にしている人です。
生き甲斐と言っても、本人はその自覚はなく「迷惑している」「ほんとにしょうがないんだから」「私がいなくちゃ駄目なんだから」と口では憤慨している場合も多いです。
しかし、本人も気付いていないのですがその「困った人」を助けることで自分の存在意義を確かめているのです。
助けている筈のその人も実はその「困った人」に依存してしまっているのです。

単なる世話焼きの人との違いは、自分を犠牲にしてまでも徹底的に相手の世話をする、相手のことで頭がいっぱいになるという点です。
共依存の人というのは一見病気には見えない、というよりむしろ病気の人をさも助けているかのように見えますが、実際はその人自身も病気なのです。

共依存の人は相手の回復を望んでいますが、無意識では引き止めてしまっていることも多いようです。
相手が本当に回復してしまったら、自分は必要なくなってしまいますからね。
補足の質問:
わかりやすい回答 ありがとうございます。
他 お二人の方の回答もわかりやすかったですよ。
知恵袋して良かったです。
この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
自分自身の問題よりも他人の問題の解決に一生懸命になり、自分自身がどんどん困った状況になりそれでもまだ自分よりも他人が気になる人たちのことです。要するに人間関係自体に依存する人のこと・・・
ここまで書くと「なんだ、ただのおせっかいじゃん・・・」と思われるかもしれませんが、問題はここからなのです。共依存の周りにいる問題を抱えた人達(共依存が気にしたがる人達)がもっと重症の依存症例えばギャンブル、アルコール、薬物等の場合共依存の人がその人達の問題解決に必死になるあまり、当の本人が「な〜んだ結局何とかなるじゃん!」と勘違いしてしまい一向に根本的解決にならないところが問題なのです。
重症の依存症ののサポートをしてしまうわけです・・・
解りましたでしょうか?下手な説明でごめんなさい・・・
他は答える:
パチンコ依存症である夫を持つ夫婦がいると仮定しましょう。

夫はパチンコに行くために会社を休む事が多く、当然転職も多い。
ついには多額の借金をしてしまう。
妻は借金を返す為に、親や親戚から金を借りる。そして借金を清算する。
夫は、しばらくはパチンコを自粛するのだが、ガマンできなくなって、再び依存症になってしまう。→以下、繰り返し。

この「○○症」の人と、それを手助けしてしまう人により、病気がいつまでも治らない、これが共依存です。スパイラル、あるいはループに陥っているといっていいでしょう。この場合、問題は、依存症である夫だけでなく、それを助けてしまう妻にもあります。

「パチンコ依存症」を「アルコール依存症」「出社拒否症」等、あるいは「妻」を「親」「友人」に変えても同じ意味になります(一応、参照URLも載せておきます)。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • キシリトールって、具体的にはどういう効果があるので...
  • ニキビ予防の薬「ビフナイト」を使っている方にお尋ね...
  • 東北に住んでいます。今日(22日)の夕方から九州の...
  • 血の循環をよくするマッサージはありませんか???...
  • 椿油トリートメントとして活用したいのですが・・・...
  • ”まぐろ状態の女”ってどういう意味でしょうか?今日...