質問:
”ワイン”と”ぶどう酒”って、どう違うんですか?
ご存知の方、教えて下さい。
答え:
もともとは果物の果汁を、酵母によって発酵させた物をすべてワインと言っていました。その中のひとつにぶどう酒があったのですが、ぶどう酒がその中で大勢をしめるようになったので、いつしかワイン=ぶどう酒になりました。そのほかの物はフルーツワインと呼ばれています。

フルーツワインの中で一番有名な酒は、リンゴから作られるシードルですが、そのほかにもイチゴや西洋梨から作られるものもあり、また蜂蜜から作られるミードというお酒もこの仲間の中に入ります。
他は答える:
別に何も違いません。
英語と日本語の差くらいですが。

今でも年配の人は「ぶどう酒」と言います。
でも、習った中味は少し違うようです。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • だし入り味噌なら、味噌汁にもう、だしをとらなくても...
  • クリスマスに七面鳥を食べる習慣は、どうして生まれた...
  • 大豆以外で高たんぱく質の野菜っていったらなんでしょ...
  • 大阪在住ですが銀杏を売っているところを詳しく教えて...
  • 昨日食パンケースを買いました…マンション住まい...
  • ユバって何から出来るものでしたっけ????・・・・...