質問:
おからって、豆腐を炒って作るもの・・・
じゃないんです・・よ・ね??
どうやって作るんですか?
答え:
大豆を砕いて豆乳を絞出した後の絞りカスですじゃ。
その豆乳に「ニガリ」を加えて、お豆腐に形成する訳ですじゃ。
でもオカラにも栄養はまだまだ残っているから、どんどこ食べて欲しいですじゃ。
他は答える:
おから:
豆腐を作る際、豆乳を搾り取った残りかすなのですよ。

おからを料理するときは、炒って味付けをします。
他は答える:
豆腐を作る段階で、
ゆでた大豆をつぶして、濾して水分(豆乳)とカス(おからのもと)とにわけます。
豆乳から豆腐や湯葉などが作られると思いますが、
残った部分を野菜やだし、調味料などを入れて煮含めたものがおからですね!
他は答える:
おからは、豆腐を作る過程で大豆を搾った絞りかすです。
絞った汁がいわゆる豆乳で、ここに「にがり」を入れて固めた物が豆腐になります。

参考URLに手作り豆腐のやり方があります。
他は答える:
おからって、豆腐を作るときに、大豆から豆乳を絞った後に残った、「カス」みたいなものです。。。。

豆腐メーカーの工場では、産業廃棄物として「おから」が毎日捨てられていますヨ。

作り方・・・町の豆腐屋さんで「おから」を貰ってきてください。そこにこんにゃく・にんじんなどを「拍子木切り」にしたものを合わせ、油を引いたフライパンで炒ってください。味は醤油を少しがいいと思います。
(あれば、皮から取り出した枝豆や、戻した乾燥ひじきなどを入れるとgood tasteです)

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 白いご飯が別メニューの注文の場合、漬物は添えられて...
  • 親子丼の副菜って、何が思いつきますか?アドバイス...
  • キュウリに火を通す食べ方を教えて下さい。焼く。煮...
  • ユバって何から出来るものでしたっけ????・・・・...
  • カレーなどのレトルトパックを温めた後の残り湯は、コ...
  • 七味唐辛子の中には7種類のものが入ってるんですよね...