質問:
成分調整牛乳という牛乳は何ですか?ご存知の方教えてください^^
答え:
基本的には、牛乳の成分のうち、規定以上入ってたりする、乳脂肪分や、無視乳固形分を、抜いて規定の数字まで落とすと言う作業をした牛乳です。

牛乳は生き物から生産していますので、たえず、成分が変化していて3.6牛乳と表示してあっても、原料乳の脂肪分が3.8%とか、3.9%とか有ることがあります。

この場合、何もしないでそのままパッケージしてしまうのが、成分無調整牛乳、脂肪を3.6%になるまで抜いたのを、成分調整牛乳と言います。

成分調整牛乳は、「抜いて数字に合わす」と言うことしか認められて無くて、Caを加えて強化したり、脂肪を加えてたりした特濃牛乳などは、「加工乳」という表示になります。
補足の質問:
勉強になりました。丁寧な回答ありがとうございました^^この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
脂肪分を少なくしたり、カルシウムを加えたり、と牛乳を加工することです。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • ワイン談義の質問です。01年に欧州駐在を終えて帰...
  • 目玉焼きを焼いた後に、フライパンにこびりついてしま...
  • ご家庭ならではのオリジナルのおでんの具を教えて下さ...
  • おおよそでいいのですが、卵白30gとはどのくらいの量...
  • 日本酒をもらったのですが、何かで割って飲むことって...
  • 一膳飯屋さんと家庭料理店では、器が違いますか、お...