質問:
【TOB】って何でしょうか?
好材料?悪材料?
初心者です。
宜しくお願いします。
答え:
野村証券の 株式用語集の コピペです。

公開買付[こうかいかいつけ] TOB(Take Over Bid), TOB(Tender Offer Bid) 株式

公開買付(以下TOBという)とは、不特定かつ多数の人に対して、公告により会社の経営権の取得等を目的として、株券等の買付けの申込み又は売付けの申込みの勧誘をおこない、有価証券市場外で株券等の買付けをおこなうことをいう。

証券取引法に定められた制度であり、買付者が有価証券報告書の提出会社である会社の経営権の変動につながるような大きな買付け等(「総株主の議決権の3分の1」を超える株式の買付け)を市場外でおこなう場合は、一部の例外を除いて、原則公開買付によらなければならないとされている。なお、平成17年の証券取引法改正により、市場内取引でも、ToSTNetなど証券取引所の立会外取引(時間外取引)によって、買付け後の株券等所有割合が3分の1を超えるものについては、同じく公開買付によらなければならないこととされた。

投資家保護のために、買付会社は、買付ける目的・買付価格・買付予定株数・買付期間、そして公開買付代理人等を公告等により、事前に公表する必要がある。これらの買付条件等を事前に公表することによりインサイダー取引規制に触れることを回避できるという理由から、過去、発行会社が自社株を取得するケースにTOBが採用されることが多かった。
しかし1990年代半ば以降、日本企業の事業再編が進展し、関連会社等の出資比率の引き上げ等を目的としてTOBを採用するケースが増加した。

なお、買付対象会社の取締役会の賛同を得ないで、買付会社がTOBをおこなう場合を敵対的TOBという。

普通は 好材料です。
他は答える:
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?
他は答える:
回答は皆さんから出ていますので、
私からはこれから株をはじめようとしている人に
お勧めの投資冊子がありますのでご紹介します。

これから株を始めようとしている方からの質問で
ダントツに多いのが、
「何をしていいかわからない」
です!

確かにこれだけ多くの情報があふれかえってますと
「株」というひとつのキーワードを拾っただけでも
膨大な情報がありますから、初心者が迷うのは
しょうがないのかもしれません。

そこでこの冊子は投資に関して、
初心者向けにシンプルに書かれているので
最初の一歩としてはお勧めです♪

無料で15分もあれば読み終えますので
是非読んでみてください!

非常にいいですよ!

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 最近、ケガをしてしまい病院にかかりたいのですが、保...
  • 軽が売れてる・・・・・・・・・・・・・・・最近...
  • 先日、事故の件で質問したものです。治療費等の保険...
  • 先日損切りした銘柄がTOBになり、昨日ストップ高。...
  • 税理士事務所に就職の面接行ったんですけど。。。で就...
  • 従業員50人の株式会社です。先日 取引先がわが社の...