質問:
100%出資の子会社は、同族会社と言うんですか?
子会社と同族の考えは別物ですか?
会社Aが会社Bへ100%出資している。
会社Bは、同族?
答え:
◆同族会社◆ 会社の株主等の三人以下並びにこれらと政令で定める特殊の関係のある個人及び法人がその会社の発行済株式又は出資の総数又は総額の百分の五十を超える数又は金額の株式又は出資を有する場合その他政令で定める場合におけるその会社をいう。

ようは、たった3グループ以内で、会社の方針や運営を決めてしまえるような会社のことを「同族会社」といいます。
これは税法独特の考え方であり、子会社とは全く別になります。

3グループだけで会社の方針を決めてしまえるのなら、会社の利益に反して税金を不当に安くしようと画策することもできてしまいます。
また、例えば上場会社等は株主に対して配当したときに源泉徴収という形で税金がとれますが、同族会社の場合、配当などしないのがほとんどです。
よって、税務署からすると税金の回収が遅れることになります。

このような課税上の不公平が生じることを防止するために、
「同族会社」という概念をもうけ、色々な規定を作っています。

ご質問の場合、会社Aが同族会社なら会社Bは同族会社です。
会社Aの3グループの人が、会社Aと会社Bの方針や運営を決められるからです。

会社Aが非同族会社の場合、会社Bは同族会社にはなりません。
他は答える:
この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
子会社と同族の考えは別物です。
同族会社とゆうのは,
経営者たちが家族などの場合を言います。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • 【至急教えてください】主人の年末調整の書類で、一般...
  • 日本株はいまもたついていますが、ある新聞は政府税調...
  • 『一生に一度しかない人生、起業しない手はない』と...
  • 素人なんですが、彼から上場廃止の株券を貰いました。...
  • ドカタととび職の仕事の違いを教えて下さい。どういっ...
  • 年末調整のアパートの火災保険の損害保険控除について...