質問:
「給与所得者の保険料控除申請書 兼
給与所得者の配偶者特別控除申請書」の
社会保険料控除欄の書き方について伺います。

私は今年の3月まで国民健康保険と国民年金を
払っており、その後正社員となり
会社の健保と厚生年金に入ったので、
3月までの健康保険料と国民年金料が控除対象になります。

国民年金保険料の控除証明書はがきは届いたのですが、
国民健康保険の控除証明書は届いていない気がします。
国民年金に入っていれば、国保にも入っているということで
特に証明書が出ないという事なのでしょうか。

あと、9月から母を扶養に入れて介護保険料を
払っており、控除対象となると思いますが、
控除証明のはがき等、届いていなかったと思います。
会社に「保険料控除申請書」を出す際には
特に添付しなくても良いようですが、
資料も無いのに、お役所はどこを根拠に控除額を
算定するのでしょう。

的外れな事を伺っているかも知れませんが、
宜しくお願い致します。
答え:
「国民年金」と「国民健康保険」は、所管が異なります。それぞれから「証明書」が交付されます。「国民健康保険税納付済み額のお知らせ」は例年「翌年」に送付となることが多く見られます。なお「国民年金保険」の控除証明書は添付の必要がありますが「国民健康保険(介護保険含む)」は添付の必要はありません。金額のみご記入ください。
補足の質問:
ご回答有難うございます。助かります。

もうお一方も、ご回答有難うございました。
この質問・回答は役に立ちましたか?
答え:
国民健康保険料や介護保険料(普通徴収の場合)の納付証明は、市区町村の役所で発行してもらいます。年金と違って送られてきませんので、請求しなければいけません。
ただし、年末調整や確定申告は領収書のコピーでも結構です。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • すみませんが教えて下さいたとえて書きます信用...
  • 有限会社なのですが、取締役である娘に賞与を支払いま...
  • 今日のテレビニュースで報道していましたがネットによ...
  • 資産台帳を作成する際、電話機を入れるとしたら増設工...
  • 保険料控除申告書を書いているんですけど、社会保険料...
  • 金利の計算がよくわかりません。例えば、定額貯金金利...