質問:
【リサイクル料の納付、返納について】

車検付中古車を購入予定ですが、その車が「リ済別」で車両代以外に別途必要とのことでした。
最初は良く分からなかったので、「リ済」であれば払わなくて良いと思っていたので、少し騙されているような気がしましたが、色々と調べるうちに、「預託」制ということで納得しました。

しかしそこまでは分かりますが、「リ済」車を下取ってもらう場合は、下取り価格以外にも別途リサイクル料を返納されるんでしょうか。貰えたとしても中古車屋もそのあたりは、既に予定下取り価格から予めリサイクル料を差し引いてお客に下取り価格を提示し、プラス、リサイクル料の返納となりそうで、結局のところ普通の下取り価格だけで下取ってもらい、リサイクル料などは架空の物になっているんじゃないかという気がしてなりません。

ですので中古車屋が一番儲けているのではないかと疑問に思っております。

実際のところいかがでしょうか??
答え:
まず、一般的にあまり知られていませんが、自動車リサイクル法施行以来、自動車の重量税は還付されます。重量税とは車検時に支払うもので、毎年納付する自動車税とは別物です。
軽自動車なら大したことありませんが、普通車となると結構な金額を支払っています。マーチクラスでも2年間で25200円です。セルシオクラスなら倍の50400円です。
同様に、自賠責保険(強制保険ともいう)も車検時に支払いますが、こちらは普通車で2年間27630円を支払っております。
さて、仮に車両価値が無い車を、1年間の車検を残した状態で下取りに出したとします。
まあ仮に20000円で下取りしてもらったとしましょう。
そのまま解体処分した場合、1年間の車検残分で、重量税の還付が12600円、自賠責解約で13800円、合計26400円(マーチクラス)が帰ってきます。セルシオクラスなら39000円!
ところが、自動車屋はまず返還しません。なにせ中古車としての下取りですから・・・。
さらに、現時点で1年間の車検残があると言うことは、リサイクル料金も預託済みのはずですが、これも返還しない業者が多々います。「名目は下取りですが、そのまま処分しますから」などと言ってごまかしたりします。
さらに下取り査定料を10000〜15000円、名変手数料を4000〜5000円計上してきたり・・・。すると下取り車が無い時と変わらないどころか、逆に損だったりします。
下取った車の処分ですが、現在、解体屋は1〜2万円で買い取っています。
計算すると、ひどい所では
還付計26400円+査定料15000円+手数料5000円+解体屋買取20000円=合計66400円
66400円−下取り20000円=46400円の利益!
凄いですね・・・。マーチクラスでコレだから、セルシオクラスは・・・想像できますよね。いい商売だわ。
下取り出すときは気をつけてね。よく明細を確認しましょうね。
他は答える:
yatoojaponさんのおっしゃるとおりかもしれませんね!

しかしながら現実は、中古車屋に下取りを出す場合、kawasakiさんの言うとおり、最初でリサイクル料を減額し提示してくるかもしれませんね!

中古車の査定時はお客の車の負になる点を強調し、いかに安く下取ろうか必死です。ですから、リサイクル料とかこつけて実際の査定額より幾分減額査定し、リサイクル料をお客に支払うということで少しは得した気分にさせ、納得させているのかもしれませんね!
他は答える:
ちゃんと「リ済別」と表記されていたのでしたら、業者の言っているとおりです。
あくまで慣例という話ですが、「リ済別」とは「<リ>サイクル料が納付<済>みだが、車両価格には含めていないので<別>途請求しますよ」ということです。価格に込みの場合は「リ済込」です。
似たようなものとして、車検が「検渡し」となっている場合があるでしょう。特に注記されていなければ、車検代は別途というケースの方が多いかと思います。

また、業者側がリサイクル料込みで価格提示するか、車両価格とリサイクル料を分けて明示するかはわかりませんが、それは売る側が確認すべきことです。所得税をきちんとわかっていないと還付金を申請できないのと一緒で、だまされるのは納付時に「納めなきゃいけないんだ」で思考停止した結果、つまり本人の勉強不足です。
納付済みの車は当然その価格を見積もりに織り込むでしょうし、でなければ他社より低い価格を提示することになります。どの店もリサイクル料抜きの価格だけを提示するほど、業界が一枚岩とも思えません。下取り価格の闇カルテルを結ぶのと同じくらい困難なのではないでしょうか。
他は答える:
確かにその通りでリサイクル券に関しては曖昧で込みいくらという査定をしています。ただこれだけ販売店、買取店が多くあり情報もネットで見れる時代ですから、当然査定も競争で出品者様が思うほど儲けてはいませんよ!ちなみに中古車の展示場に並んでいる車はほとんどオークションなどから仕入れており、オークションでは車代、手数料の他にリサイクル料金もしっかり支払って仕入れしてますので、お客様にもその部分は負担して頂いております。

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • イエローハットやオートバックスでHIDを取り付ける...
  • ダイハツミラ 平成4年式走行距離 6万キロAT車...
  • 粗悪ガソリンと良く聞きますが、実際存在するとして、...
  • H15年の三菱ミニカのタウンビーのヘッドライトの変え...
  • 大阪市内から90ccのスーパカブを業者に頼んで八尾...
  • かっこいい車の定義はなんですか?あなた自身の定...