質問:
RGV250Γ(VJ21)のグリップを交換しようと、純正グリップを外してみました。
スロットル側のグリップを外した白いプラ部分に、グリップの回り止めが
付いてるんですね。
このままではグリップを取り付けることができません。
この部分は削るしかないんでしょうか?

また、削る場合、何か良い方法があれば教えてください。

よろしくお願いします。
答え:
スズキのオートバイは純正品は右のグリップはグリップパイプにくっついています。他のものに交換しようとすれば削るしかありません。大体きれいに削れないので、カッターで削って後は出ている所をリュウターのようなものがあればいいのですが、無ければ鑢とかでまめに削ってください。グリップは接着剤をつけて、ステンレスワイヤーを巻いて回り止めをします。
Supplementary question
やはり気長に削るしかなさそうですね。ありがとうございました。この質問・回答は役に立ちましたか?

ウェブサイトのユーザーによる情報ポスト、JPQA.comのない保証の正しさ.

  • H8年式 走行4.5000 4ドア AT インテグラ1.6XI-Gの購...
  • マウンテンバイクのリア・サスペンション、あるのとな...
  • http://attic.ceo-jp.com/i/wall/hyou/018.gifこの...
  • 6月末に普通車を完全抹消しました。そこで、重量税の...
  • タイヤサイズ 155/65R13 ホイール4、5j オフセット+...
  • 自動車の購入を考えてますが2輪駆動にするか4輪駆動...